スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールカーボンかアルミコアか、それが問題だ



R:カーボン矢にも2種類あって、オールカーボンかアルミコア+カーボン。
M:どっちがいいんですか?
R:一概には言えないなあ、精度も変わらなくなってきたし。
  オールカーボンだと壊れた時にバラバラになるから、初心者には分かりやすいよね。
  アルミコアは値段に幅がある。樽型の矢を作ることもできる。
M:じゃやっぱりX-10にします!?
R:???????
スポンサーサイト

アルミ矢とカーボン矢



M:そもそもアルミ矢とカーボン矢はどう違うんですか?
R:最初はアルミ矢しかなかったんだよね。
  だから迷信のように初心者はアルミ矢っていう人がいるんだよ。
  カーボン矢は細くて硬いしね、軽くて耐久性もある。
  短距離から長距離までサイトが稼げるよ。
M:インドアだとアルミ矢の人も多いですよね。
R:18mくらいならアルミ矢で狙えるし、太いから点数も稼げる。(笑)
  カーボン矢でもファットボーイとか太目の矢もあるよ。

                                     つづく・・・

カーボン矢はまだ早い?

アルバイトM:そろそろ自分の矢が欲しいんですけど
       やっぱ初めはアルミ矢を作った方がいいですよね。
ロッキー店長:どうして?
M:みんなそう言うんですけど、違うんですか?
R:昔はカーボン矢は高かったから、最初はアルミ矢で練習したんだよ。
  アルミ矢は安価で曲がりにくいけど、太くて重いから長距離は無理だよ。
  今は安くて性能のいいカーボン矢もいっぱいあるからね。
  初心者の練習用でも、射場の備品としても最適だと思うよ。
もちろん試合で充分使えるからね。

なんて会話が・・・      つづく
プロフィール

ロッキー

Author:ロッキー
zero-craft archeryの店長、パピヨンのロッキーです。

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。